MENU

ご挨拶

弊社は平成16年に新大阪にて誕生いたしました。
人や不動産の持っているポテンシャルに耳を傾け、再生、復活の一助となるべく、「任意売却」のパイオニアとして誠心誠意努力してまいりました。

高度成長期による核家族化の促進が日本人のブームとなり、場所によっては過疎化や空き家問題が急増している中、さらに社会問題となっている少子高齢化に伴い、「相続」による不動産トラブルのご相談があとを絶ちません。またこの問題に付随してくるのが「介護」。起業すると同時に、これからの衣・食・住
を想像してみました。正直に申し上げて恐ろしくなりました。生活の基盤となる「住」に携わっていて、不動産を売るばかりで良いのか?家族構成や収入だけで購入を進めて良いのか?・・・
答えは簡単でした。“人に関わればいい!!”
そこで私達は、社員全員でヘルパー資格を取得し、不動産や介護を通じて寄り添える「かかりつけの不動産屋」として現在に至ります。
これから先、また時代の流れとともに社会情勢が変わっていくとは思いますが、国や行政・地域の人々と“人を活かす!”ことをテーマに成長していきます!!
弊社は平成16年に新大阪にて誕生いたしました。
人や不動産の持っているポテンシャルに耳を傾け、再生、復活の一助となるべく、「任意売却」のパイオニアとして誠心誠意努力してまいりました。

高度成長期による核家族化の促進が日本人のブームとなり、場所によっては過疎化や空き家問題が急増している中、さらに社会問題となっている少子高齢化に伴い、「相続」による不動産トラブルのご相談があとを絶ちません。またこの問題に付随してくるのが「介護」。起業すると同時に、これからの衣・食・住を想像してみました。正直に申し上げて恐ろしくなりました。生活の基盤となる「住」に携わっていて、不動産を売るばかりで良いのか?家族構成や収入だけで購入を進めて良いのか?・・・
答えは簡単でした。“人に関わればいい!!”
そこで私達は、社員全員でヘルパー資格を取得し、不動産や介護を通じて寄り添える「かかりつけの不動産屋」として現在に至ります。これから先、また時代の流れとともに社会情勢が変わっていくとは思いますが、国や行政・地域の人々と“人を活かす!”ことをテーマに成長していきます!!

有限会社リカバリーハウス
代表取締役 吉永さとみ
PAGE TOP